全環境企業年金基金

標準

拡大

提出書類と添付書類

基金から受けられる給付は、加入期間に応じて年金や一時金で受けることができ、
給付を受けるためには請求手続きが必要です。

加入期間が15年以上あり65歳に到達したまたはすでに資格喪失している。(65歳から支給開始)

加入期間が15年以上あり60歳以上で退職による資格喪失をした。(資格喪失時から支給開始)

老齢給付金を年金または一時金で請求することができます。「老齢給付金裁定請求書」の受給方法選択欄など必要事項をご記入の上、添付書類を添えて、基金にご提出ください。

*詳しくは、基金を資格喪失したときに、基金からご案内いたします。

【提出書類】老齢給付金裁定請求書

【添付書類】戸籍抄本(または住民票)

加入期間が15年以上あり65歳未満で資格喪失した。ただし60歳以上で退職による資格喪失をした場合は除きます。

脱退一時金で請求することができます。また、資格喪失時に老齢給付金を選択することもできます。「脱退一時金・老齢給付金選択書」で受給方法を選択していただきます。脱退一時金をご希望の場合には、「脱退一時金裁定請求書」に必要事項をご記入の上、添付書類を添えて、基金にご提出ください。

*詳しくは、基金を資格喪失したときに、基金からご案内いたします。

【提出書類】脱退一時金裁定請求書
【添付書類】脱退一時金・老齢給付金選択書、退職所得の受給に関する申告書、退職所得の源泉徴収票、戸籍抄本(または住民票)

加入期間が15年以上ないが3年以上ある。または加入期間が3年以上ないが60歳以上で資格喪失した。

脱退一時金で請求することができます。「中途脱退者選択書」で受給方法を選択していただきます。脱退一時金をご希望の場合には、「脱退一時金裁定請求 書」に必要事項をご記入の上、添付書類を添えて、基金にご提出ください。
脱退一時金相当額の移換の申出の期限その他必要な事項もご案内します。

*詳しくは、基金を資格喪失したときに、基金からご案内いたします。

【提出書類】脱退一時金裁定請求書
【添付書類】中途脱退者選択書、退職所得の受給に関する申告書、退職所得の源泉徴収票、戸籍抄本(または住民票)

遺族給付金を受けるための手続き

遺族給付金の請求につきましては、基金事務局(電話:043-221-6231)までお問い合わせください。
必要書類などお手続きについてご説明いたします。

top